京都市伏見桃山|ヨガとピラティスの両方が体験できる初心者教室です

MENU

インストラクターのご紹介

はじめまして。ヨガティス伏見桃山で講師をする桃園美夏と申します。

 

私が、ヨガに出会ったのは10年前。出産による「産後太り」に悩み、スポーツジムに行ったのがきっかけです。最初はジムが開催するエアロビクスに励んでいたのですが、それとは別に「ヨガのプログラム」も開催されていました。

 

ちょっと気になった私は「ヨガってどんな感じなんだろう?」と思い、なんとなく受けてみました。すると・・・エアロビクスのような大量の発汗はないのに、なぜか身体だけでなく心まで軽くなりスッキリした気分になったのです。レッスンが終わってからも、自分の中に「穏やかな呼吸」が続きました。

 

おかげで、子育てはもちろん、普段の生活にもストレス感じることなく過ごせ、ヨガの効果に驚いたことを覚えています。それをきっかけに、その後10年、ヨガのレッスンを本格的に受けインストラクターの道に入りました。

 

しかし、ヨガを続ける中で、体の柔軟性は高まり、心の開放感はあったものの、産後に患った腰痛が良くなることはありませんでした。また、4人の子供を産み、出産を繰り返すたびに「筋肉の衰え」を感じていたのです。

 

そんな時に出会ったのが「ピラティス」です

 

ピラティスとは、身体を動かす「筋肉(インナーマッスル)」を理解し、正しく使っていくメソッドのこと。そのうえで、ヨガのポーズを取り入れたとき、体の柔軟性だけでなく、しなやかな筋肉もつきはじめました。

 

その途端、長年悩まされてきた腰痛から解放されたのです。若い頃からの冷え性も改善され、体型も整ったおかげで「痩せたね」と良く言ってもらえるようになりました。

 

私が、ヨガとピラティスを融合した「ヨガティス」を選んだのは、自分自身が効果に驚いた体験からです。ヨガが持つ「心身のリラックス」と、ピラティスが持つ「骨格と筋肉の矯正」の両方が得られるヨガティスは、最高かつ贅沢なプログラムだと確信しています

 

講師:桃園美夏
・IYCキレイになるヨガ認定インストラクター
・FTPマットピラティスベーシックインストラクター